FC2ブログ
HOME     初心者実況メソッド     俺の奮闘記      このゲームがスゴイ!     

興味本位でゲーム実況の世界に足を踏み入れ、予想を下回る再生数に打ちひしがれながらも、全世界に底辺実況者の現状を発信していくブログ。

よくぞこのブログまでたどり着いたな!!

ようこそわがゲームブログ“知識0の俺がゲーム実況者としてYouTubeで活動してみた件”へ。

このブログでは、いわゆる底辺実況者たる俺がいかにして再生数を稼げていないかを反面教師的に諸君らへ
伝えている。

これからゲーム実況を始めたいと思っている方、もしくは俺と同類の方などに有益な情報を発信していければ
と思っている。

そのほかにも、俺自身の日々の奮闘記やゲームプレイ日記なども綴っているので

ゲーム実況とか興味ねえわww

って思ってブラウザバックしかけているそこの君!!m9

どうかこの哀れな俺に語慈悲をせめてYouTubeチャンネル覗いていっていただければ光栄です。





当ブログのメニュー


・初心者実況メソッド
・俺の奮闘記
・底辺実況者のゲームチャンネル(実例)

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーサイト



このゲームがスゴイ!!

諸君らは、いざゲーム実況を始めてみたもののすぐに実況ネタが尽きるまたは違うゲームを実況してみたいと思ったことはないだろうか?

安心していい、

人は変化を求めるいきものだからな( ̄ー+ ̄)

ちょっ!Σ(ω |||) 待て待てそのバックボタンからポインタをどかすんだ! 早まっちゃあいけない!

えーごほん、本題に戻ります。このページはそんな実況者の方々に俺の個人的嗜好で激選した実況向けゲームの数々を諸君らにお勧めするというものだ。

バカゲー、クソゲー、ネタゲー、ホラーゲーなど幅広いジャンルでゲームをお勧めするので、その中から気に入ったものがあれば是非実況に役立てて欲しい。諸君らのゲーム実況ライフが充実したものになるのを切に願っている。




スマホでゲーム実況にチャレンジしてみた件

やあ、諸君U_gamesの中の人ことuchageだ。

実は今出先で、しばらくの間いつもの撮影機材が仕えない状況下にある。

そ、こ、で

今回は、最近話題になっているスマホゲーム実況とやらにチャレンジしてみたぞ!

ゲーム実況やってみたいけど、機材とかよく分からぬ(´・_・`)

と思っているそこの君!!
案外簡単なのでこの記事を読んで是非チャレンジしてほしい。



必要なもの




今回は俺のスマホ”Iphone5"を使って撮影を行った。
なのでIOSの手順だと思って欲しいb

撮影に必要だったものは

・PC(ノートPCでも可)
・スマホ
・Airserver

以上だ。

スマホに関してはiPhone 4S以降、iPad 2以降、iPad mini、iPod touch (第5世代以降)のいずれかである必要があるので、ここだけ注意しておいてくれ。



Airserver




Airserverって何ぞや?(*゚Q゚*)


うむ、よい質問だな。
それに答えるためにまずどのようにしてゲームを録画するのか軽く説明しておく必要がある。

簡潔に言うとスマホゲーム実況を行うには

スマホの画面をパソコンの画面に映し出し、その映像をキャプチャーソフトで録画するというものになる。

キャプチャーソフトに関してはなんでも構わない、ちなみに俺はロイロゲームレコーダーを使用した。

そのさい、パソコンの画面にスマホの画面を映し出すソフトが必要になる、その“ソフト”こそがAirserverだ。

Airserverは残念ながら有料である。
しかし7日間のお試し版が無料で利用できるので、スマホゲー実況どんな感じなのか体験する目的においては十分すぎるものだと思うし、有料版でも2000円程度で利用できるので気に入れば購入するのも手であろう。
Airserverのダウンロードはコチラ



録画方法




Airserverをダウンロードした後は、Airserverを起動しIphoneのコントロールパネルから(画面を下から上にスワイプ)Airplayを選択する。するとどうだろうPCの画面にスマホの画面が映し出されたではないか!!

あとはキャプチャーソフトを起動し録画するだけだ。

ね?簡単でしょ



終わりに




今回初めてスマホゲーを実況して思ったことがある。

スマホゲーってなんて実況しやすいんだ!!


そもそもスマホゲーはお手軽なものが多い、種類もバカゲーからクソゲーまでなんでもござれ。単発、短時間実況を心がけている俺にとってここは宝の山だ。

最初は出先でも実況動画があげられるようにとその場しのぎの考えであったが、これならば購入してもいいかもしれない。
最近ネタ不足で困っていたからちょうどいいだろう、うん。

というわけでここまで閲覧していただきありがとうございました。
今回も例のごとく俺のチャンネル宣伝をさせていただこう。

コイツ毎回えらそうだけど、いったいどんな動画作ってんの?

少しでもそう思ったかたは是非こちらまで足をお運びください!!
俺のゲームチャンネル


このエントリーをはてなブックマークに追加


・YouTubeで再生数をあげるには?“最初の10秒に全力をかけろ!”
・ゲーム実況者に告ぐ、そのタイトル損してない?
“アレ”をやめれば再生数はあがるのか?

“アレ”を止めれば動画再生数あがるのか?【オレ的検証】

さあ、やってまいりました(・Д・)ノ!!

YouTubeで再生数を上げるために、オレ自身が実験台になり様々なことを検証していくこのコーナー

今回は誰もがやったことがある“アレ”を実験的に廃止して、再生数が増えるかどうか検証してみたいと思う。


タイトルにつける「#〇, part〇」を止めてみた


諸君らは動画のタイトルに#〇やpart〇をつけてナンバリングをしてはいないだろうか?


f4 2


このサムネにも使われているこの#2という文字

コレを今から廃止しちゃいます\(^o^)/


なに? それが再生数となんの関係があるのかって?

うむ、これはあくまで私個人の考えで確固たる自信を持って首肯することはできないのだが

俺のような底辺実況者がナンバリング動画をあげたところで誰も見てくれはしない

と思うんだよね。

ナンバリング動画っていうのは既存の登録者、つまりずっと見続けてくれる根強いファンを獲得している状態でのコンテンツであって、登録者が少ない俺のようなものがやるようなコンテンツではない。

お分かりいただけただろうか?

端的に言うと、ナンバリングをしてしまうと新規の登録者が獲得できないということだ。

実際ナンバリングをしている動画は、統計上Part1の再生数が一番高くそこから回を重ねる毎に減少傾向にあるらしい。
再生数を稼いで登録者を増やしたい俺にとってゆゆしき問題であろう。


不要なナンバリングはするべからず!


もちろんナンバリングが必要な場合もある。
例えばRPGのような順を追って見ないとついていけない動画の場合ナンバリングは推奨される。

だが、俺の場合以前の記事でも述べたように、「短く、初見でも楽しめるような動画」を心がけて製作しているので、
この場合ナンバリングは明らかに不要になる。




↑WOTのような単発モノもナンバリングを止めた


終わりに


この試みはまだ試作段階で、胸を張って諸君らに推奨できるようなモノではない。

ただ、

少しづつではあるが再生数は伸びている

ように俺は感じる。

もちろんこの“NOナンバリング”はこれからも続けていく予定だ。

このオレ的推測をデータ的に実証できる段階になれば、初心者実況メソッドのほうに付け加えてみようと思う。

ここまで見てくれてありがとう(*^_^*)
俺の試みに協力してやろうという心優しい方は是非こちらから俺のゲームチャンネルに飛んでいただきたいww

よろしくお願いしますぜ! 旦那(´∀`σ)σ

俺のゲームチャンネル



このエントリーをはてなブックマークに追加


・ゲーム実況者に告ぐm9(゜д゜)っ そのタイトル損してない? 
・YouTubeで再生数をあげるには? ”最初の10秒に全力をかけろ!!”
・登録♪登録♪登録~、登録登録登録登録ぅ~♪

ゲーム実況者に告ぐm9(゜д゜)っ そのタイトル損してない? 「WoT? or World of Tanks?]

ゲーム実況を始めてそろそろ一ヶ月が経とうとしている。
ようやく投稿ペースも安定し、録画ミスも少なくなった。

しかし、未だに迷うことが一つある


タイトルにつける“ゲーム”の名前
どうしようか(*´~`*)



なに? どういうことかよく分からんだと?

うむ、では実例をもって話をしよう。

俺はよくWorld of Tanksの実況動画をYouTubeにうpしている。
動画をあげるには動画タイトルをつけなければならないのだが、

ここで「World of Tanks」と明記すべきか「WoT」と明記すべきか未だに分からないでいるのだ!

つまり

一つのゲームに対し複数の呼び名があるときどちらをタイトルに使えばいいのか

ということだ。

生存競争の激しいこの世界では検索されやすいワードを使うことが必須とされる。ゆえに俺にとって大きな問題であったのだ。



グーグルトレンドを利用しよう



この俺の悩みを解決してくれるツールがすぐそこにあった。

その名もグーグルトレンド

こやつは、かの有名なGoogleさんが運営するグーグル検索において、どのようなワードが多く使われたか調べることが出来るという超優れものだ。

早速これを使って「wot」と「World of Tanks」いったいどちらのほうが多く検索されているか調べてみることにしよう。


とれんど1.1


↑googleトレンドのホーム画面、ここでWorld of Tanksと検索してみる


とれんど2




このグラフ(少し見にくいが)は“World of Tanks”とグーグル検索で実際に検索された数を表している。
画像では日本国内の範囲に絞ったが、実際にはもっとグローバルに調べることが出来る。

ではお次に、このページに“WoT”というタグを追加してみよう。




とれんど3

青が“World of Tanks” 赤が“wot”である


な、なんと日本国内では

ゲームの略称であるWoTのほうが多く検索されているではないか((((;゚Д゚)))))))

これは驚きだ、今まで正式名称を利用していた俺は何だったのか・・・


このように、グーグルトレンドを利用すれば同じゲームタイトルでもより検索されやすいタイトルを設定できる。
ほかにも関連ワードやホットなワード等も調べることが出来るので、

今まで使ったことなかったわあ~(* ´ ▽ ` *)

という人は是非利用してみてはいかがだろうか。

・Googleトレンド
・俺のゲームチャンネル
・参考記事:YouTubeで再生回数・登録者数を増やすための攻略法とは?


このエントリーをはてなブックマークに追加
 


・YouTubeで再生数を上げるには?“最初の10秒に全てをかけろ”
・YouTubeで再生数を上げるには?“信ずるものはサムネのみ”
・知識0の俺がゲーム実況者としてYouTubeで活動してみた件
プロフィール

uchage

Author:uchage
どうもYouTubeに動画をあげさせていただいているuchageと申します。
投稿し始めてからまだ日が浅く、いわゆる底辺実況者の自分ですが、いかにして私が再生数を稼げていないか反面教師的にみなさんに利用していただければ幸いです。

最新記事
月別アーカイブ
清き一票を!!
リンク
最新コメント
よくぞここまでたどり着いたな
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
FC2アフィリエイト